読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンダイ(ボンK日報)

あれやこれや

鉄道中毒・貧困崇拝者の幸福は、日本の大人にとって不幸

外国の大都会に行き、私鉄の走る線路に気付かない方は素人。素人なだけでなくそもそも社会人未満。NY、LA、ロンドン等、「私鉄は上下分離方式」が常識。ヨーロッパでも、上下分離は徹底されている。
 とは言っても、日本人の鉄道感覚とコモンセンスでは多分無理なので、鉄道そのものを公営化にする、施設・運行権いずれかを公営化する、私鉄の延伸のハードルを高くする、交通改革を諦める、都会の王位を返上する、の何れかでしょうね。

鉄道好きな日本の大人が外国で雑談すれば、大したことになどならぬとタカをくくっていると、とんでもないことになる。あちらでは大都会にも車好きが氾濫していて、日本人の大多数には車そのものが受け入れがたい乗り物だからだ。
 では、鉄道好きの中心は大人ではないかというと、まさしく大人なのである。国外の鉄道好きが大体大人だという意味では、大人なのだ。ところが厳密にいうとと言うか、現状に即していうとと言うか、それでいいかというと、いささかややこしい。たとえば車嫌いが大人かといえば、これは子供のような精神というもので、成人的とはいわない。そういう意味では鉄道好きの一部は子供のようなところがあって、大人とはいえない。われわれ日本人は鉄道というものをあまりにも“自動車感覚”で感じすぎている。

この世界ではとっくの昔に死んだ、生きた鉄道中心社会・貧困者優遇社会の弊害を伴った遺産のお陰で、日本の最大多数の人々は、すでに幾年も新自由主義帝国主義・貧困社会の加担者として殉難し、道路交通・金持ちの世界もこんなザマとなって、ほかの国ではすでにアメリカやロンドンさえ都市・地方鉄道が健在であっても道路交通が主役、金持ちは貧乏人の世界から所払いされるという時代に、我々はまだ知性や精神の貧しさのため権力や裏社会を拝んだり、命乞いをしたりしている。もし日本の大人がまだ大人として生きていくつもりならば、私は、鉄道中心社会と貧困崇拝者に日本の大人の犠牲になって貰う外はないと思う。

 

無理に鉄道嫌えとはいわないが、コモンセンスすら尊重しない上にこの態度はないだろ。
 確かに大多数のオタク・ごく少数の都会人は鉄道大好き車嫌いとうるさいかもしれない。アンチが付け上がらないことはまずありえないにせよコモンセンスを守らなければ世界からの痛い罵声は減らないぞ。原因は日本人の鉄道オタや都会の中にいるノイジーマイノリティの馬鹿が造っている。わざわざ自分で自分の首を絞めている。こんなバカゲタ連中が住んでいるとは。
 俺が東京都知事なら厳しい罰則と規則の荒らしで、大都会を守る。在東京私鉄の上下分離と一部公有化。アホなリア充も中卒レベルしかない。東南アジア・香港を見習ってチカン行為には罰金数十万。線路進入には罰金数万。喧嘩には罰金数百万。マナーの悪い連中1人1人からの罰金徴収ならかなりの金額になる。お金がダメなら恐怖で守る手もあるぞ。痛い目にあわせてもわからない日本人の考えも考えだ。まあ私は朝鮮半島の血筋をもらっているせいか温かみのなさ過ぎの日本人民に情けなさあ然とします。お金以前に一般市民がだらしないんだろ。テロでの大量死を機に改善するしない以前に普段からの最低コモンセンスを守らなければ何も意味ねえぞ。たたりが起きるぞ。

極端な私鉄社会は時代に逆行。しかし日本人の交通感覚は異常だから仕方ない。権力も見てみぬふりだからそんな権力なら中卒でも官僚になれるぞ。ダメなことはダメとはっきり言わない市民の集まりか。
 ベルギーでの鉄道テロに対する日本人の反応は危機感の低すぎのレベルでしかない。確かに東京都内で鉄道破壊をし尽くしたJR嫌いの無職や千葉県内にいる某労組がそれらをあおることもあるが、コモンセンスのなさ過ぎに今警鐘が鳴らずにはいられません。
 今は無問題と考えていても忘れた頃に後悔すること間違いなし。多数のアジア諸国や欧米と違い市民の発想の冷たさなら日中韓の鉄道社会そのうち崩壊の一途です。アジア諸国や日中韓の温かい考えを見習えないものでしょうか。 

鉄道テロでベルギー離れた外国人もったいないけどアジア諸国と欧米での第二の人生祈らずにはいられません。
 インドネシアの交通タイミングよく先進国水準化ですね。世界と日中韓とでは天と地の立場ですよ。
 欧米と多数のアジア諸国は謙虚ですから。それに比べ日中韓は身勝手じゃないのか。 

 

 安保法が正真正銘の戦争準備法ならもういいけど。その代わり麻痺は目の前です。戦争準備のしっぺ返しいつか必ずやってくる。テロがおこり鉄道事故の増加、人口の減少など荒れる社会になっていきます。それはなぜ平和と豊かさを悪者と考えた思いやりのなさからくる天罰そのうち下る日はいつか必ず。戦争の準備をするなら地下施設や道路の改良を中国韓国並に実行すべきです。そうなると東京都内の交通事故件数も現行の倍に及びますが、安保法を施行して甘やかさない地域にしなければ、こんな荒れた状況にならなかったのでは。廃止後テロ対策の為に必死に考えないと電車の定時制より非常時の妨害にならない対策をとらないと後進国として恥をかくぞ。「道路・自動車・戦争・テロ」なんてと言う時代ではなくコモンセンスの原点です。単に施行で悲しいよりも時代に逆らいバカげた元々の日本市民の発想が悲しいです。
 まして鉄道テロが騒がれる中で本当に信じがたい内容です。日本の学校だって交通事故の増加だなんだかんだを言って高校を中心に自動車・バイクを規制していますが、暴走族の衰退をうけて徐々に規制が撤廃されています。目の上のたんこぶはもう消えたのに。日本の田舎はそもそも道路整備が悪い地域でしたから地方の教育界にとってやはり本末転倒と言ってもそれまでですが。